基本合意契約の法的拘束力について教えてください

公開日時: 2024年05月17日

M&Aプレイヤーからの回答タイムライン

前嶋 亮輔

基本合意契約は、原則として法的拘束力のないものとなります。あくまで当事者間の合意内容を確認し、取引の基本方針を共有するための文書です。ただし、秘密保持義務や独占交渉義務など一部の条項に限定して拘束力を持たせることはできます。拘束力の有無は条項ごとに個別判断が必要です。

回答日時: 2024年05月17日